2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by a member of heaven0sent
 
[スポンサー広告

首が痒くて死にそう。
かゆうま、とか言い出すかもしれん。

さて、黄昏のシンセミアをクリアしたので書いときます。


ヒロインの数は4人で、攻略可能なサブヒロインは3人。個人的にはサブヒロインは攻略不可のがいいのですが。

もちろん、攻略出来る方がいいんですけど、どうしてもおざなりなルートになったり、サブヒロイン増やし過ぎてヒロインを圧迫したりとデメリットが多いから、微妙に否定派なんですよね。顕著だったというか、俺がそのことに気付いたのがマジ恋でした。

そいえば、あそこ新ブランド作って新作発表してましたね。また声優が豪華らしいです。ぶっちゃけ、表からわざわざ引張ってこんでも、いいような気はしますけどね。

話は戻りますけど、そのヒロイン内訳として、メインは実妹。他に●●(ネタばれ)、巫女、そして、●学生となっています。●っていうのはですねぇー、えへへ、実は「小」の文字が入るんですよ。しかも、声優が夏野こおりさんです。鷹月さくらって言った方が知名度あるかな。もうね、マジ可愛い。最初は警戒されてるんだけど、色々あってべたぼれです。Hシーンとか激エロです。
 
他のヒロインもまぁまぁ、可愛く、いちばん空気な巫女ですらゆかり教育パワーによってなかなかのもんに仕上がってるし、実妹もまぁまぁです。サブヒロインにも●学生、巫女、先生となかなか属性がそろっていて良いです。

性格がむかつくキャラがいないのもいいですね。田舎の村のいいところを全面に押し出していますね。人にやさしかったりとか。それだけじゃなくて、きちんと悪い面とかにも言及したりしてます。田舎の伝奇が舞台なんですが、民俗学とかもしっかり勉強しているのが分かりました。


主人公も好感が持てました。完璧ではないけど自分のやるべきことはしっかりと決める、理想の主人公でした。


今年でたあかべぇ系列の中では最高と言われています。実際俺もそう思うけど。


良かったらプレイしてみてください。

おわりー
axs_wafter_002.jpg











Posted by a member of heaven0sent
comment:1   trackback:0
[未分類/日記
comment
黄昏のシンセミアは評判高くてびっくり。
あかべえ系列はもうダメだと思ってた。
2010/08/16 20:41 | URL | edit posted by 金属紳士
comment posting














 

trackback URL
http://heaventhsent.blog102.fc2.com/tb.php/702-22151305
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。